2006年 05月 24日 ( 1 )

突発性発疹?

深夜にまーの泣き声で目覚める。
体がすごく熱い。
冬からずっと肌着+つなぎで寝かせているが、最近は暑いのかな?!
と気になっていた。とうとう暑すぎて起きたかと最初は思ったが、
それにしては熱すぎる。熱を計ったらなんと39度を少し越えていた。
まーはそんな高熱の割りに元気。ただ時間が時間なので眠いみたいで、
寝ようとするが少しすると泣く、を繰り返していた。
そのうち夫が起きてきて、テキパキと電話で救急の病院を探してくれた。
とりあえず熱以外の症状は無く、元気そうなので朝一で近所の小児科へ
連れて行くことにした。

ところが近所の小児科は水曜が定休だったので、別の病院を急遽探す
ことになってしまった。
見つけた病院へ冷えピタ貼ってかけつける。
のども耳もキレイで下痢もしていない、ということで最も疑わしい病名は
「突発性発疹」
育児書を読んでアヤシイと思っていた通りだ。
ただ熱が下がった後に発疹が出るまで確定ではない。
尿道感染を調べるために、採尿して午後に出直すことになった。

結局尿に問題は無かったため、経過を見ましょうということでまた後日
通院することになった。薬は解熱剤を処方していただいたが、出来れば
使わないほうがいいとのことだった。

まーは食欲も比較的落ちていない様子。
ハイハイで動き回ろうとはしないが、‘いないいないばぁ’を見て笑ったりと、
とても39度前後の熱があるようには見えない。まずは静観だ。

午後に病院へ出発するとき、マンション内でお孫さん連れのおばあさん
とすれちがったのであいさつをしたら、
「お熱あるの?私午前中にバスの中であなたたちをみたわよ」
と声を掛けられた。
その時「おたふく風邪?」と言われた気がしたのは、私の空耳だろうか。

e0045101_23392442.jpg

まーまま//
[PR]
by keijeen | 2006-05-24 23:38 | 育児日記