2005年 11月 29日 ( 1 )

涙目には理由が

まーは生まれてからずっと右目が涙目で、目やにもたまっていた。
最初は小児科に見てもらい、次に眼科。眼科でも、もっと大きな病院で見てもらったほうが良いと言われ、市民病院を紹介された。専門医が来る日は限られているので、予約もいっぱいで今日やっと行くことが出来た。

妻の父が休みをとって、病院まで連れて行ってくれた。
診断結果は先天性鼻涙菅閉塞。
普通なら涙が出たら、鼻涙菅を通って流れるのだが、詰まっているとたまってしまい、細菌などが繁殖する。そうすると、目やにが多くなるみたい。
赤ちゃんにはよくあることらしいのだが、心配である。

とりあえず、目薬と目頭マッサージをする。それで詰まりがとれることもあるみたいだ。
それでもダメな場合は、通すための処置をしなければならない。
今日は私が付き添っていないので、直接内容を聞いたわけではない。
次回は一緒に行って話しを聞こうと思う。

と言っても日常生活に支障があるわけではないし、元気に成長しているので大丈夫。
自然に治ってくれるに越したことはないけどね。

e0045101_2132722.jpg赤ちゃんの寝顔って癒されるんだなー
[PR]
by keijeen | 2005-11-29 21:04 | 育児日記