君の名は

まーは座るのが嫌なとき、めいっぱい体を突っぱねる。
仕方が無いので支えて立たせる。するとちょっと得意そうな表情で
こちらをみる。ひょっとしたら本人は立っているつもりなのかもしれないが、
てんでふにゃふにゃ。その様子が何かに似ている。
私「ねー、こんなかんじのおもちゃ、昔あったよね。なんだっけ。
 ダンシングフラワー?」
夫「・・・フラワーロックじゃない?」
そう!それそれ!よく思い出したものよ。夫。
あんな感じのフニャフニャくねくねぶり。
今回これを記事にするにあたりネットで調べたら、’89のヒット商品だそうだ。
高校生の頃だ。気持ちは高校生(?)の頃と変わっていないつもりだが、
ずいぶん昔だな。
こんなことを、まーが成人しても言っている予感がする。

昨夜夫が貰い物だ、と豚の味噌漬けを持ち帰る。
一つだけ頂いたものを、「家族持ちだから」と我が家に回ってきたものだ。
なんと、高座豚のだ。夫婦で初めて高座豚を食べたときは、その脂のあまりの旨さに
感動したものだった。湘南に住みながらもその後は縁がなかった。
深夜に狂喜乱舞。恐らくここまで喜ぶ人(妻)は夫の職場にはいないだろう。
食べ頃は27日。楽しみである。

まーはパンフレットをはむはむ。
e0045101_23255811.jpg

力持ちまーはパソコンデスクを足で移動。
e0045101_2327015.jpg

まーまま//
[PR]
by keijeen | 2006-04-25 23:29 | 育児日記
<< 急成長 初めての歯ブラシ >>