やぎのまー

雨の日曜日。
荷解きをばしばしと始めなければならないのだが、二日間の疲れが残っていてなかなかはかどらない。
まーも、いまだ新居が自分の家だと思っていないのか、終始機嫌が悪い。
赤ちゃんは繊細で、ちゃんといつもの場所と違うということがわかるんだな。

夕方くらいに、床に寝かせ紙を持たせて遊ばせていた。
機嫌がよく遊んでいたので、少し目を離していたところ、まーは紙をもぐもぐ食べてしまっていた。
びっくりした私が急いで、口の中にある紙を取り出したら、まーは大泣き。
私が気づいたときにびっくりして、大きな声を出してしまったので、まーもびっくりしたのかな。
口の中から救出できた紙は一部で、おそらくおなかの中に入ってしまっている部分もあるだろう。
やぎさんじゃないんだから紙を食べるのはやめようね。

e0045101_20253021.jpg

[PR]
by keijeen | 2006-02-26 20:25 | 育児日記
<< 家財続々 補修 >>